ページの先頭です。

パンくずナビ

地震から人命と建物を守ります

免震構法

Base-isolated System

概要

免震構法は、基礎と建物の間に「積層ゴム」をはさみ、建物を地盤と切り離すことで、建物に地震の激しいゆれを伝えない構法です。建物内の人の安全を保ち、建物設備の破壊を防止します。

積層ゴムの設置状況

積層ゴムの設置状況

積層ゴム

積層ゴム

在来構法と免震構法の揺れ方

在来構法と免震構法の揺れ方

特長

1)建物に地震の激しい揺れを伝えない構造
2)様々な建物条件に対応

本構法をおすすめする建物

1)マンションなどの集合住宅→個人の私有財産を守る
2)本社事務所ビル、電算センターなど→会社の中枢機能を守る
3)物流など → 作業員の安全性の確保、荷崩れによる損失の軽減、建物資産の地震損失の最小化
4)病院、高齢者・障害者施設→避難が困難な人を守る
5)学校、消防署、警察署、放送施設→重要な公共施設を守る
6)研究所、精密機械工場、危険物貯蔵庫→貴重な設備や危険な設備を守る

施工実績

建設地
横浜市鶴見区
延床面積
69,419m²
規模
地上5階建・塔屋1階建
軒高
36m
用途
マルチテナント型物流施設
免震装置
積層ゴム支承 134台
弾性すべり支承 28台
 
施工実績

実績

  • 神奈川県川崎市川崎区 某物流倉庫
  • 千葉県市川市 某物流倉庫
  • 福岡市博多区 某独身寮
  • 横浜市鶴見区 某物流倉庫

その他

加入団体

  • 当社は社団法人日本免震構造協会の第1種正会員です。(平成26年8月1日現在)
    社団法人日本免震構造協会ホームページ http://www.jssi.or.jp/

お問い合わせ

詳しくは「お問い合わせフォーム」でお問い合わせ下さい。


Copyright© TOA CORPORATION ALL Rights Reserved.