ページの先頭です。

パンくずナビ


公益通報者保護法に基づく通報窓口について

(1)公益通報制度とは

弊社では、公益通報者保護法に基づく通報窓口を設置しております。
弊社の役職員等による法令違反行為等を未然に防止し、適切な対応を図るため、違反行為の事実や違反のおそれがある行為について、
社外の方からの相談・通報を受け付けております。

(2)公益通報制度の概要

  • ◆相談・通報ができる方

    公益通報者保護法の規定により、弊社と直接取引(請負契約、物品等購入契約、業務委託契約等)のある会社の労働者の方、
    子会社・関係会社の従業者等を対象としております。
    ※事業主や二次以降の下請業者等の労働者は対象外となります。

  • ◆相談・通報をしていただく内容

    弊社の役職員等による法令違反行為、または違反するおそれのある行為。 ※個人的なトラブルや私生活上の違反行為、他人への誹謗・中傷、その他不正な目的での通報は受付けません。

  • ◆相談・通報の方法

    (3)に記載の通報窓口へ通報してください。
    原則として、相談・通報者の氏名、連絡先を明示していただきますが、匿名で相談・通報することもできます。
    相談・通報事実を裏付ける資料、証拠がある場合は、併せてご提出願います。

  • ◆相談・通報者の保護

    相談・通報したことを理由に不利益な取扱いを受けることはありませんので、安心してご利用ください。
    また相談・通報された方の個人情報や通報内容・調査結果等は、通報処理以外の目的では使用いたしません。

  • ◆相談・通報者への連絡

    相談・通報内容につき調査するかどうかを決定した際は、相談・通報を受けた窓口よりご連絡いたします。
    また、対象事実の確認や調査の為、弊社より連絡したり、詳細をお伺いしたりする場合があります。
    なお、調査結果については、個人のプライバシーに抵触する、あるいは業務上の秘密事項に該当する可能性がある場合は
    連絡できないことがあります。

(3)公益通報窓口

@、Aのいずれか相談・通報しやすい窓口、方法をご利用ください。
また、相談・通報内容を整理するために、「労働者等からの通報フォーマット」をご利用ください。

@社内設置窓口(電話・FAX・Mail・書面(郵送)・面会)

窓 口:公益通報者保護事務局
(法令違反行為か否か等の相談は顧問弁護士にアドバイザーを依頼します)
住 所::〒163−1031 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
TEL :03−3344−5321
(平日 9:00〜12:00、13:00〜17:30)
FAX :03−3344−5321
Mail:kouekitsuuhou@toa-const.co.jp

A外部窓口(FAX・Mail・書面(郵送)・面会)

窓 口:「東亜 公益通報窓口」東京丸の内法律事務所
宮川勝之弁護士・木裕康弁護士
住 所:〒100−0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル225区
TEL : ― (電話での受付は行いません)
FAX :03−3216−2035
Mail :宮川勝之弁護士 k-miyakawa@tmlo.jp
木裕康弁護士 h-takagi@tmlo.jp

公益通報者保護法、公益通報者保護制度を詳しく知りたい方は、消費者庁のホームページをご参照ください。

http://www.caa.go.jp/planning/koueki/gaiyo/index.html

Copyright© TOA CORPORATION ALL Rights Reserved.