ページの先頭です。

パンくずナビ

労働安全衛生・環境・品質方針

東亜建設工業は、全ての企業行動においてコンプライアンス(法規制等の遵守)とガバナンス(組織統治)の最優先を徹底するとともに、高い技術と誠実な施工をもって、社会に信用されお客様に満足頂ける建設業を目指します。

また、労働安全衛生・環境・品質マネジメントシステムの包括的且つ有効的な運用を通じて、業務品質(パフォーマンス)の継続的改善を図ります。

1.「安全をすべてに優先させる」の基本方針の下、組織及び関係者全員が本気で「安全文化の醸成」に取組むことにより、労災リスクの低減、健康の増進、快適な職場環境の形成、を図ります。
【労働安全衛生】
2.環境に配慮した施工と、環境負荷低減や循環社会実現に資する技術開発・設備投資により、持続可能な社会の実現と生物多様性の保全に貢献する建設業を目指します。
【環境】
3.総合力を結集し、顧客第一主義に則った誠実な施工により、顧客満足度の高い建設物と技術サービスを提供します。
【品質】

2018年5月30日

代表取締役社長 秋山 優樹


Copyright© TOA CORPORATION ALL Rights Reserved.